デイテクの試作金型は、本型と変わらぬ耐久性・品質・精度があるため、試作後の量産にも対応可能です。
また、加工性に優れた材質ですので、複雑な形状や製品の形状変更の場合でも加工時間の短縮が可能なため、短納期・低コストを実現します。

本金型同等の試作金型でスムーズに量産へ移行

金型にはA7075Sを使用しており、成形品の形状によっては10,000ショットまで成形可能です。
量産と同じ材料を使用して射出成形を行うことができるので、スムーズに試作から量産へ移行することができます。

161025_img_01

試作金型の設計・製造について

デイテクで製造する「試作金型」は いわゆる「試作金型」ではありません
161025_img_02

小ロット量産に対応!試作金型の技術

アルミ試作金型では、カセット式&置き駒、 形状変更にも柔軟に対応できます

精密・複雑な形状も対応

本型と変わらず品質・精度(±0.02~±0.05)があり、材質の特性上、切削・放電・研磨などの加工に大変優れているので精密・複雑な形状にも対応可能です。

161014_img_04



株式会社デイテクへのお問い合わせ

1個からお気軽にご相談ください!